荷物を運ぶ仕事をしよう

>

特殊な資格を持っている

大型トラックやフォークリフト

普通運転免許証だけでも、物流業界で働けます。
ですが運転できる車が限られるので、できない仕事もあるかもしれません。
キャリアアップを目標にするなら、もっと幅広い種類の資格を持ってください。
大型運転免許を持っていれば、大抵のトラックを運転できます。
物流業界ではトラックを使って荷物を運ぶことが多いので、ずっと物流業界で働く予定なら欠かせない資格だと言えるでしょう。

荷物をトラックに詰め込む時、フォークリフトを使う業者が多いです。
その時にフォークリフトの免許を持っていれば、自分しかいない時でも順調に仕事を進められます。
大型運転免許や、フォークリフトの免許を持っている人はまだ少ないので、物流業界で重宝されます。

危険物取扱の資格

物流業界で働けば、どんな荷物の運搬を任されるかわかりません。
危険物を運んでほしい言われることがあります。
しかし危険物は、適当に扱うと事故を起こす可能性があるので慎重に運ばなければいけません。
また法律で、資格を持っている人だけが運べると決まっています。
そのため物流業界では、危険物取扱の資格を持っている人を優先して採用しています。

危険物取扱の資格があれば、たくさんの仕事ができます。
すぐに経験を重ねられるので、短期間でキャリアアップできるでしょう。
資格を入手するためには、勉強しなければいけません。
仕事をしながらでも勉強はできますが、時間を確保するのが大変です。
できれば仕事を始める前に、資格を入手してください。


この記事をシェアする